• タイヤフッドマガジン
  • 新着情報
  • タイヤを知る
  • タイヤを選ぶ
  • メンテナンス
  • オススメ
  • ホイール
  • 特集記事
このサイトについて
プライバシーポリシー

タイヤを知る

あなたのそのタイヤの知識、本当に合っていますか?
間違った知識のままだと損をしてしまう、なんて可能性も。
正しいタイヤの知識を身につけ、楽しいカーライフを手に入れましょう。

タイヤを売るためにお得な方法は?注意すべきポイントと相場、査定方法について

2017.08.25 (Fri)
Mechanic holding a car wheel with thumb up sign in car garage service

Mechanic holding a car wheel with thumb up sign in car garage service

車のドレスアップやシーズンの変わり目など、古いタイヤを処分しなければならないケースは意外と多いものです。
タイヤやホイールは、一般的なゴミとして自治体で処分することはできないことが多く、専門の業者へ処分を依頼しなければなりません。

しかし、タイヤの状態が良ければ高価で買い取ってくれる業者もあります。
今回は、タイヤを売る際におすすめの業者や査定方法、買取を依頼をする際の注意点などを具体的にご紹介していきます。

タイヤを売ることができる場所

走行距離が短いタイヤや、年式が新しいタイヤを高い値段で買い取ってくれるお店やサービスを紹介します。

まず、最も身近で安心なのが「イエローハット」や「タイヤ館」などのカー用品店。
お店に直接持ち込むことで、その場で査定のうえ買取してくれます。
面倒な梱包作業や配送の作業などは一切不要であり、お店も全国展開している大手のため、買取価格に納得すれば手間をかけることなくお店で取引が完結します。

その他、最近では「Yahoo!オークション」や「メルカリ」などのオークションサイト・フリマサイトも利用者を伸ばしています。
お店を仲介せず、落札者との直接取り引きであるため、比較的高価で取引が可能です。

また、カー用品店の多くは多走行・長期間利用のタイヤは下取り不可であることも多いですが、オークションやフリマサイトでは落札されることも珍しくありません。
ただし、落札後にはタイヤを梱包し、発送しなければならないという手間が発生します。
また、落札後に思わぬクレームやトラブルに発展してしまうケースもあるため、これらのサービスについては初心者にあまりおすすめできないというデメリットもあります。

そして、これらのメリット・デメリット考慮したとき、最もおすすめなのが「インターネットのタイヤ買取専門業者」へ依頼することです。
代表的な業者では「タイヤ買取ジャパン」や「タイヤ買取ナンバーワン」などがあります。
インターネットでの取引を専門に行っているため、人件費や店舗の運営費などのコストが抑えられ、その分高価買取を実現できています。

タイヤの買い取り相場と査定方法

タイヤの下取り相場はインチ数はもちろん、年式や走行距離、程度によって大幅に変わってきます。
また、タイヤを購入した際に付属してきた説明書や付属品なども取っておくと買取価格も高くなる傾向にあります。
大手カー用品チェーンである「イエローハット」の買取相場は以下のサイトを参考にしてみてください。
http://www.yellowhat.jp/product/tire/tire_service/hakikaeouen.html

また、ネット取引の場合はオークションやメルカリなどのサイトを参考にすると分かりやすいでしょう。

買取業者に依頼する際は、寒冷地に拠点がない小さなリサイクルショップなどの場合、季節によって買取価格が変動することがあるので注意が必要です。

また、お店や業者によって査定方法はさまざまなものがあります。
インターネットサイトで情報を入力し査定を行う「通信査定」、電話でオペレーターと会話しながら査定を行う「電話査定」、お店に持ち込んで査定してもらう「持ち込み査定」、業者を自宅へ呼んで査定してもらう「出張査定」、 インターネットサイトで複数の業者へ査定依頼を出す「一括査定」などがあります。
一般的には通信査定や電話査定などの場合は、申込後に配送業者が専用の梱包キットを持参しますので、それを使ってタイヤを送るという流れが一般的です。

タイヤの売り時と注意点

タイヤを下取りに出す際は、2本または4本セットで売るということが基本です。
1本単体での販売は行えないことがほとんどで、仮にネットオークションやフリマサイトへ出品したとしても落札されないケースが多いです。

タイヤは季節によってその需要が高くなるケースも多く、特にスタッドレスタイヤの場合、10月〜11月頃は先にタイヤ交換のシーズンが控えていることもあり、買取価格は高額になる傾向にあります。

また、実際に買取業者を使ってタイヤを買い取ってもらった体験談等を紹介しているサイトもあるため参考にしてみてください。
http://xn--u9jwf6c3g520pfl9d.xyz/toukyouto/

タイヤ・ホイールを処分する場合のコスト

タイヤ・ホイールを下取りに出すことができない場合や、状態が極端に悪い場合などは買い取ってくれないケースもあります。
そのような場合、タイヤやホイールについては各自治体で「ゴミ」として処分することができないことが多く、専門の業者へ処分を依頼しなければなりません。

処分料についてはお店によっても変わってきますが、タイヤのみの場合は1本あたり200円〜500円程度、ホイールがセットの場合は脱着料も含めて1本あたり1,000円以上のコストが発生します。
これらはいずれも店頭へタイヤやホイールを持ち込んだ場合の料金であり、出張引き取り等を依頼した場合は別途出張料金が発生することが多いようです。

おすすめはインターネットでの買取専門業者

タイヤを買取に出す方法はさまざまなものがありますが、中でもおすすめなのが「インターネットでのタイヤ買取専門業者」。
店頭買取の安心と、ネット運営ならではの高価買取価格を両立させた、売る側にとっては非常にメリットの大きいものです。
また、買取依頼を出す時期や査定方法によっても金額は変わってきますので、今回ご紹介した内容を参考にあなたにとって最適な買取方法を検討してみてください。

この記事を書いた人

編集部編集部
TIREHOOD MAGAZINE編集部

タイヤの基本から豆知識、お役立ち情報を紹介!
みなさんの生活を豊かにするカーライフインフォメーションをお届けします。

タイヤの選び方

国内外の有名ブランド新品タイヤをネットだからできる納得価格で販売。