DUNLOP、福山雅治を起用したスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」新CMオンエア

 住友ゴム工業は、DUNLOPブランドのイメージキャラクターとして引き続き福山雅治さんを起用し、スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02(ウインター マックス ゼロツー)」のテレビコマーシャルを8月10日から順次放映する。

 テレビCMでは、スパイ映画のような世界観のなかで「驚きの超密着」というコピーとともに、氷上性能の技術として低温下でも柔らかい新素材「液状ファルネセンゴム」を採用していることを伝える。

 DUNLOP独自の冬タイヤ選びの選択基準「ゴムが硬くなりにくく氷上での効きが持続するモチ(効きもち)」「ゴムがすり減りにくく長持ちするロン(ロングライフ)」「凍結路面にしっかり密着するギュ(ギュッと止まる)」の3つの性能を表現。「モチ・ロン・ギュ」でわかりやすく訴求する。

 テレビCMは、DUNLOP公式WEBサイトでも公開。また、テレビCMの吹き替えとは異なるおもしろ吹き替えのWEBムービーも公開する。

DUNLOP公式WEBサイト(テレビCMは8月10日12時公開)

https://tyre.dunlop.co.jp/brand/ad/

関連リンク

 前の記事へ 次の記事へ 

タイヤニュース 新着記事

タイヤニュース 記事一覧に戻る