2016.12.27

これですぐに確認できる!ホイールサイズの見方◎

タイヤのホイールサイズの見方を皆さんご存知でしょうか。愛車を自分好みに色々変えていきたいと思っているドライバーさんも多いはずです。そんな方達にこちらで紹介している方法を使えばすぐに確認する方法をお伝えします。

Luxury steel alloy car disks for sale

「車のホイールを交換して楽しみたい!」車に興味を持ち始めると、いろいろな部分を自分好みにしたくなりますよね*
ホイールの交換のときに知りたくなるのが、ホイールのサイズ。

ホイールのサイズは、車の取扱説明書にももちろん載っています!
また、ホイールの種類によってサイズが記載されている場所が違うので、お店で店員さんに探してもらうのも一つの手ですね◎

せっかくならホイールサイズの見方も知って、自分好みのホイールを探してみてくださいね!

ホイールサイズの見方◎

ホイールのサイズは ↓の画像のように表記されています◎
ホイールサイズ

それぞれどこを表しているのかというと。。。

ホイールサイズ
ここのとこ!
とは言っても、これだけだと何が何やら。。。ですよね;
1つずつご説明していきますね!

①リム径

 

リム径

リム径というのは、ホイールの直径のことです。
単位はインチ。
この画像のリム径は15インチ、ってことになります◎

②リム幅

リム幅というのは、タイヤがはまる部分の幅のことです!
ここも単位はインチになります。
1/2刻みになっているので、この画像のリム幅は6.5インチ、ってことになります◎

③フランジ形状

フランジ形状というのは、ホイールにタイヤがはまる部分のことです。
網目状のデザインになっています◎
J、JJ、B、Kなどのアルファベットで書かれています。

実はフランジ形状は、ホイールの銘柄やサイズによって決まっているため、自分で選べるものではないんです。。。

ですから、ホイールを選ぶ際には特に気にしなくても大丈夫ですよ◎

④ボルト穴数

タイヤのボルト

これはその名の通り、
タイヤを止めているボルトやナットの穴の数を表しています。

普通車は4穴から5穴が多いですが、最近では4穴、5穴どちらにも対応できるホイールも多くなっているんですよ!

車体のボルトの数とボルト穴数が合わないと、いくら気に入ったホイールでも取り付けることができないので、ボルト穴数はしっかり確認するのがオススメです◎

⑤P.C.D

P.C.Dというのは、ボルト穴の中心同士を結んだ円の直径を表しています♪
単位はmmなので、この画像のホイールのP.C.Dは114.3mmということになります!

このP.C.Dも同じサイズのものを選ばないと、ホイールが取り付けられない、な~んてことになる可能性も。。。

こちらも事前にチェックしてから、ホイールを選ぶようにしましょう!

⑥インセット

ホイールのインセット

インセットというのは、リム幅の中心線から車体側の取り付け面までの長さを表したものです◎

取り付け面がホイールの中心よりも内側にあるとアウトセット、外側にあるとインセット、中心にあるとゼロセットと言います!

ちなみにアウトセットに近づくほど、ホイールが車体の外側に向かっていくことになりますが、車体からホイールがはみ出すのは違法なので、注意してくださいね!

ホイールのサイズの見方、分かりましたか?
ホイール交換したくなったら必須なので、是非見方を覚えて使ってみてくださいね◎

 前の記事へ 次の記事へ 

オススメ 新着記事

オススメ 記事一覧に戻る