• タイヤフッドマガジン
  • 新着情報
  • タイヤを知る
  • タイヤを選ぶ
  • メンテナンス
  • オススメ
  • ホイール
  • 特集記事
このサイトについて
プライバシーポリシー

オススメ

おすすめの軽自動車専用タイヤ

2017.01.30 (Mon)初心者向け
car

car

ふらつきが少なくで、静粛性があって、、、など、軽自動車のタイヤ選びにも様々なポイントがあります。

しかし実際は、「軽自動車専用タイヤって結局どれがいいの?」
「タイヤ交換したいけど、種類が多すぎてよく分からない。。。」
というのも本音なのではないでしょうか。

そこで今回は、TIREHOOD MAGAZINEがオススメする軽自動車専用タイヤをご紹介いたします!

BRIDGESTONE/Playz

おすすめの軽自動車専用タイヤ、1つ目は、「BRIDGESTONE/Playz」。運転のストレスを軽減し、「疲れにくさ」を実現した、軽自動車専用タイヤです。

【特徴】

①疲れにくい安全な操縦安定性を維持し、ふらつきを軽減!
軽・コンパクト専用設計と「パワーサイド構造」を採用することで、背の高いハイト系軽自動車特有のふらつきを抑制。

②専用設計により偏摩擦を大幅に抑制し、ライフ性能に配慮!
軽・コンパクト専用設計を採用することで、街中での小回り・据え切りによる偏摩耗(片減り)を抑制。

「BRIDGESTONE/Playz」のメーカーページはこちら

TIREHOOD「BRIDGESTONE/Playz」のページはこちら

DUNLOP/ENASAVE RV504

おすすめの軽自動車専用タイヤ、2つ目は、DUNLOP/ENASAVE RV504」。
低燃費と長持ちを両立させた、軽自動車専用タイヤです。

【特徴】

①低燃費グレードAAの優れた低燃費性能
②ロングライフで経済的に優れた耐磨耗・耐偏磨耗性能
③ミニバン特有のふらつきを抑えた高次元の操縦安定性能
④快適な乗り心地

「DUNLOP/ENASAVE RV504」のメーカーページはこちら

TIREHOOD「DUNLOP/ENASAVE RV504」のページはこちら

MICHELIN/ENERGY SAVER

おすすめの軽自動車専用タイヤ、3つ目は、「MICHELIN/ENERGY SAVER
高い安全性と耐久性を兼ね備えた低燃費の軽自動車専用タイヤです。

【特徴】

①高いコンパウンド技術
転がり抵抗を低減し、ウェット制動性を向上。
磨耗が進んでもコンパウンドの剛性や特性の変化を防ぎ、優れたウェットブレーキング性能が長期にわたり持続します。

②ウェット性能の強化
雨天時も優れた排水性とグリップ性能を発揮また、車重を考慮して2種類のトレッドパターンを用意。コンパクトカーでもミディアムカーでも、安定感あふれる走りを実現。

③ロングライフ設計
確かな安全性と省燃費性を備えながら、優れた耐摩耗性能を実現。

「MICHELIN/ENERGY SAVER」のメーカーページはこちら

TIREHOOD「MICHELIN/ENERGY SAVERのページはこちら

この記事を書いた人

編集部編集部
TIREHOOD MAGAZINE編集部

タイヤの基本から豆知識、お役立ち情報を紹介!
みなさんの生活を豊かにするカーライフインフォメーションをお届けします。

タイヤの選び方

国内外の有名ブランド新品タイヤをネットだからできる納得価格で販売。