2016.12.14

気をつけて!中古タイヤに潜む罠

中古のタイヤで注意するべきポイントについて記載しています。最近ではネットで買ったりする方も多いようですが、形が変形していないか、ひび割れしていないかなど状態を確認する必要があるので購入する際は実物を見ましょう。

 

「できるだけ安いタイヤが欲し~い!」という方にとって、
新品よりも圧倒的に安い中古タイヤは魅力的なはず!

中古って新品とどう違うのかよくわからないし、
いちばん安いの買っちゃっていいのかな?って。

でも、ちょーっと待ってください!
中古タイヤの中には良品もありますが、実は危険もいっぱい。
知らずに買うと、走りに影響してしまうことも。。。

中古タイヤにありがちな“ワナ”についてまとめてみました!

 

 

中古タイヤは状態に注意!

タイヤが変形している!?

タイヤの変形といっても、
さすがに、円形のタイヤが△とか☆に見えるようなものは
あまり見かけないとは思いますが。。。笑
逆に、それくらい見た目で分かる変化があるタイヤは
要注意ですよ~。


0y8a0798

中古タイヤにありがちなのは、こんな状態です!

・路面に接する面の角がつるつる
・片側だけすり切れている
・ひび割れている

溝がなくなってつるつるのタイヤはスリップの原因になりますし、
ひび割れがあったらバーストにつながります。

表面のダメージも含めて、
「ちゃんとタイヤの形を成しているか?」
は中古タイヤでは要注意!!の部分ですね~。

中には、見た目がぜんぜんすり減っていないように見えるタイヤも
あると思います。
ただし中古タイヤの場合、走った距離が少ないだけで
年数が経っていて、ひび割れの危険が高まっていることも。。。

 

中古タイヤは、使われた経緯によって状態が変わる!

中古タイヤは、新品のタイヤと違って同じものが1本もありません!

というのは、使われてきた経緯がそれぞれ違うからです。
例えば、クルマの前輪についていたか、後輪に付いていたかでも
全然タイヤの状態が異なります!

tires-1194010_s


使った年数が同じでも、
前のクルマで荒っぽい運転をしていたか、無理しない運転をしていたかで
すり減り具合もぜ~んぜん違ったり、、、

うーん、見極めが意外と難しそう~;;

 

ネットで買うと失敗することも!?

よりお安くタイヤを買えるのがネット通販!
でも、、、ネットで中古タイヤを買うのは実はリスクが高い。。。

現物を確認できないから、上でお話ししたようなタイヤの状態を見極めにくい
というのもありますし、
保証が利かない場合の損害が大きいというデメリットもあります!

これは本当にあった怖い話なんですが、、、

≪オークションでタイヤをセット購入したけど、届いてみたら
タイヤのひとつに穴が空いていて使えな~い!!
出品者の説明文には「ノークレーム・ノーリターン」の注意書きが、、、
お金も戻ってこない。。。

こんな悲しい失敗をしてしまうことも十分にあるんです。

 

中古タイヤ、買うなら慎重に!

中古タイヤって、安いからイイ!ってわけじゃなくて、
色々と注意して選ばなくてはいけないんです!

「安く買いたいけど、タイヤに詳しくないから心配。。。」
という場合は、ネット通販よりは店舗で買った方が安心です*

中古タイヤについていろいろ言っちゃいましたが、
基本的に、売られているタイヤは使えること前提で置かれています!
分からないことはスタッフに相談して、あんまり怖がらずに選びましょう。

 前の記事へ 次の記事へ 

タイヤを知る 新着記事

タイヤを知る 記事一覧に戻る
TIREHOOD(タイヤフッド)