2016.12.09

そもそもタイヤ選びってそんなに重要?

「タイヤっていろいろあってよく分かんないし、車に合うものなら何でもいいんじゃないの?」チッチッチッ!タイヤは車を支える大事なパーツ。 例えて言うなら、車があなた、タイヤは結婚相手。人生という長い旅路を共に走るパートナーが何(誰)でもいいわけないですよね。※「もう誰でもいいから早く!」という人を除く

 

「タイヤ=結婚相手」だと思って選ぶと◎

「タイヤっていろいろあってよく分かんないし、車に合うものなら何でもいいんじゃないの?」

チッチッチッ!

タイヤは車を支える大事なパーツ。
例えて言うなら、車があなた、タイヤは結婚相手。

 

59dca2f365d79e87cc5ca62332f08af2_l

 

 

人生という長い旅路を共に走るパートナーが何(誰)でもいいわけないですよね。
※「もう誰でもいいから早く!」という人を除く

雨の日もあれば、雪の日もある、路面も人生もいろいろ…
どんな時でもしっかりあなたを支えて守ってくれる、そんなパートナー(タイヤ)を選びましょ~!!!!

 

タイヤってこんなに大事な役割があったの!?

タイヤの具体的な役割がわかると、よりいっそうタイヤ選びの重要性がわかると思います!
ではでは、どんな役割があるのかひとつずつ見ていきましょう♪

 

 

❶ 車の荷重をしっかり支える

車の車体はもちろん、ドライバーや同乗者、荷物など、
すべてをタイヤが支えているんです!

 

❷ 「走る or 止まる」 車の力を伝える

エンジンなどからの駆動力やブレーキからの制動力を路面に伝えなければ、
車は走ったり止まったりすることができません。
タイヤは、路面との摩擦によって、その役割を果たしているんです!

 

 

❸ 「曲がる or まっすぐ進む」 車の方向を決める

 

ハンドルの動きに応じて車の方向を転換、維持するのもタイヤの役割。
ドライバーの行きたい方向に車を導いてくれるのがタイヤです。

 

❹ 快適な乗り心地を保つ

 

路面の凹凸などからの衝撃を吸収・緩和して、快適な乗り心地を保つ働きをしているんです!

 

 

これだけは気を付けて!タイヤ選びの注意点

タイヤ選びの重要性、伝わりましたか?

(きっと伝わったはず…)

では、次にタイヤの選び方なんですが、必ず自分の車に合った種類・サイズを確認しましょう。

これは大前提ですからね~!

そして、注意して欲しいのが、ネットでタイヤを購入する場合。
もしくは、中古タイヤを購入する場合なんです。

タイヤはゴムで出来ているため、自然と劣化していきます。

 

 

img_0115

 

未使用のタイヤでも、年月と共にゴムは硬くなっていくので、
ひび割れが生じやすくなったり、最悪の場合は走行中に破裂してしまうことも…

だから、タイヤの製造年月を確認するのはとても大事なんです!
製造年月はタイヤの側面に表示されているので、購入前に自分の目でチェックするか、
販売店に問い合わせしましょう☆

中古タイヤを購入する場合は、タイヤの溝がちゃんとあるか、よ~く見てください。

 

slipsign

 

溝が減ったタイヤだと、雨の日などはスリップしやすくなりとてもキケンです(; ・`д・´)

それからネットで購入した場合、取付工賃や送料などの確認も忘れずに!

近くのお店で取り付けてもらおうと持っていったら、
持ち込みのタイヤは工賃が割増だったり、断られる場合もあります(ガーン…)

タイヤは車の重要なパートナー。
後悔しないように、慎重に選びましょうね♪

 前の記事へ 次の記事へ 

タイヤを選ぶ 新着記事

タイヤを選ぶ 記事一覧に戻る
TIREHOOD(タイヤフッド)