2016.12.27

4本同じタイヤを選ぶべき?

「4本同じタイヤがいいって聞いたけど、本当にそうなの?」 結論から言っちゃいます。 はい!その通りなんです! では、なぜ4本とも同じタイヤがいいのか? 詳しく説明していきますね~♪

ff0bcedc6f011ec243771cb96ef955ec_l

car

 

「4本同じタイヤがいいって聞いたけど、本当にそうなの?」

 

結論から言っちゃいます。

はい!その通りなんです!

 

では、なぜ4本とも同じタイヤがいいのか?

詳しく説明していきますね~♪

 

 

サイズは一緒でもメーカーによって外径が違う??

「メーカーは違ってもサイズが一緒なら問題ないよね~♪」

 

いえいえ、それが問題あるんです!

 

実は、サイズが同じであっても、タイヤメーカーによって、

「外径」が違うことが多いんです。

 

 

外径が違うタイヤを合わせて走っていると、

車の駆動装置に許容を超えた負荷がかかります。

 

その状態が続けば、装置の損傷や、故障の可能性が高まるだけでなく、

最悪の場合、事故や車両火災にまで発展することも。。。

 

 

特に気を付けたいのが4WDの車!

4WD

 

4WDは4本同時交換が原則なんです。

し・か・も、

サイズ・メーカー・銘柄・トレッドパターン・溝も4本とも同じであることが必要。

 

人生にもタイヤにも思いがけぬ出来事はつきもの、、、、、(遠い目)

タイヤが1本だけパンクしてダメになることもありますよね。

 

いくら他の3本がピンピンしていたとしても、

4本同時でなければいけないんです。

 

1本だけでも違うタイヤを装着すると、

操縦安定性、ブレーキ性能に大きな影響を及ぼすからなんです。

 

それだけではありません。

 

差動装置に大きな負担がかかり、走行不能や、

実際に車両火災にまで至った事例もあるんです。

 

「4WDは4本同時交換」

 

このことをお忘れなく!

 

タイヤを長持ちさせるローテーション

パンクなどの不測の事態は別ですが、

なるべくなら4本のタイヤが同じタイミングで寿命を迎えるのがベストですよね。

 

ですが、タイヤは4本とも均一に摩耗するわけではないんです。

 

前輪駆動車の場合、加速・ブレーキ等により前輪の方が摩耗しやすくなります。

また、前輪はショルダー部の摩耗が起こりやすく、後輪はセンター部の摩耗が起こりやすくなります。

 

摩耗の進行具合を揃え、偏った摩耗を予防するために、

タイヤの取り付け位置を入れ替える、ローテーションを行いましょう!

 

タイヤ交換

 

ローテーションを行うことで、タイヤの摩耗が均一になり、タイヤが長持ちするんです♪

 

ローテーションを行うタイミングですが、スタッドレスタイヤから夏タイヤの交換時期がオススメ!

タイヤ交換も一度に済みますし、ディーラーやガソリンスタンドなどショップに依頼すれば、

どのみちタイヤを外すので、ローテーション費用がかからない場合も。

 

それから、タイヤの空気圧が下がった状態ですと、ショルダー部の摩耗が発生しやすくなるので、

給油のタイミングでこまめに空気圧のチェックを頼むといいですよ♪

 

ガソリンスタンドでは無料で空気圧のチェックを行ってくれます。

有料の場合でもタイヤ1本150円程度なので、大した出費ではないですよね。

 

安全の為にも、お財布の為にも、日頃からタイヤはよくチェックしましょ~♪

 

 

 前の記事へ 次の記事へ 

タイヤを選ぶ 新着記事

タイヤを選ぶ 記事一覧に戻る
TIREHOOD(タイヤフッド)