• タイヤフッドマガジン
  • 新着情報
  • タイヤを知る
  • タイヤを選ぶ
  • メンテナンス
  • オススメ
  • ホイール
  • 特集記事
このサイトについて
プライバシーポリシー

タイヤを選ぶ

難しいと思われがちなタイヤ選び。
見るポイントさえ分かっていれば、実はとても簡単なのです!
タイヤ選びが更に楽しくなる秘策をお伝えいたします。

オールシーズンタイヤ、、、どれにする??

2016.12.08 (Thu)初心者向け

オールシーズンタイヤに興味があるなら。。。

よく運転する機会があるなら、冬が近づくと
「タイヤ、、、どうしよう〜??」
こんな悩ましいテーマを抱えているのではないでしょうか。

よく雪が降ったり路面が凍結する地域なら、
迷わずスタッドレスタイヤを選ばれる方が多いと思います。

でも、、、

「時々しか雪が降らないけど、降ったときはすっごく困ってる;」
「めったに降らないからスタッドレスを買うほどでもないなぁ」
「もしものために対策したいけど、オフシーズンに保管する場所がない〜!」

こんな風になにか雪対策を考えていて、
オールシーズンタイヤの存在に気づいたなら。。。

「オールシーズンタイヤの選び方がわからなーい!!」
もしかして、こんな壁にぶち当たっていませんか?笑

日本ではまだあまり広まっていないオールシーズンタイヤ。
変えたい、、、でもよくわからないっ!
そんなあなたのために、選ぶときのポイントをご紹介します*

 

 

使う場所によっては◎

オールシーズンタイヤは春夏秋冬どの季節でも使えるように作られています!

冬の運転に特化したスタッドレスタイヤは、ゴムの質が柔らかく
乾いた路面や雨水でたっぷり濡れた路面では
制動距離がのびてしまうというデメリットがあります。
しかし、オールシーズンタイヤはゴムの質が硬めで
乾いた路面や濡れた路面がスタッドレスタイヤよりも得意!

もちろん「オールシーズン」なので、雪が積もったり
シャーベット状になった道路も走行できます♪
ただし、凍結した道路ではスリップしやすいというデメリットがあります;

ちょっとした雪でも対応できる!
そんな使い方がベストなのです。

側面(サイドウォール)には、そのタイヤにまつわる情報が書かれています!
オールシーズンタイヤには「M&S(マッド&スノー)」と書かれているものがあり、
これは「オフロードと雪道で使える」という意味なんです。

高速道路などで冬タイヤ規制があるときは、サイドウォールに
「STUDLESS」「SNOW」「M&S」「M+S」 などの表示がないと
冬タイヤとして認められません。。。

オールシーズンタイヤを選ぶときは
サイドウォールもチェックしてみてくださいね*

 

知ってる人にアドバイスしてもらおう!

どの季節でも使えるタイヤ!といっても、、、実際に使ってみるまでは
自分に合っているかなんて分からないですよね。

pixta_11592191_tf

ms


だから、買う前にカーショップのスタッフさんに色々きいてみましょう!
「本当に雪道でも大丈夫なの??」とか、
「乾いた路面での走り心地はどんな感じ??」など、、、
使い心地やオススメを詳しく教えてもらっちゃいましょう*

身近にオールシーズンタイヤを使っている人がいるなら、その意見も参考にしましょう!
身近にいなくても、今はインターネットで
「いい意見」「マイナスな意見」両方見られると思います。

大きな買い物ですから、じっくり検討を重ねて選んでくださいね*

この記事を書いた人

編集部編集部
TIREHOOD MAGAZINE編集部

タイヤの基本から豆知識、お役立ち情報を紹介!
みなさんの生活を豊かにするカーライフインフォメーションをお届けします。

タイヤの選び方

国内外の有名ブランド新品タイヤをネットだからできる納得価格で販売。