• タイヤフッドマガジン
  • 新着情報
  • タイヤを知る
  • タイヤを選ぶ
  • メンテナンス
  • オススメ
  • ホイール
  • 特集記事
このサイトについて
プライバシーポリシー

タイヤを選ぶ

難しいと思われがちなタイヤ選び。
見るポイントさえ分かっていれば、実はとても簡単なのです!
タイヤ選びが更に楽しくなる秘策をお伝えいたします。

走り心地にこだわりたい人のタイヤ選び

2016.12.27 (Tue)初心者向け
pixta_16330776_xl_re

drive

 

クルマ好きであれば、愛車が気に入っていたとしても
「走り心地に満足できない」ことが
時にはあるのではないだろうか?

走り心地にこだわりたいのであれば、
タイヤ選びから注意したいポイントがある。
ここで紹介していこう!

 

 

新車付けタイヤを履く!

まず第一に考えたいのは
新車付けのタイヤを履くことだ。

新車付けのタイヤとは、新車を買った時、最初に付いているタイヤのことだ。
いわゆる“純正タイヤ”とか“標準装着タイヤ”である。

新車に装着するタイヤには、
性能のバランスが取れるタイヤが選ばれる。

同じ車種であっても、
乗る人間の性格やシチュエーションは様々だ。
老若男女、長距離を高速で飛ばす人、
買い物に行く時だけ乗る人、激しい運転を楽しむ人…など。

「新車の時のタイヤが一番いい!」
と言われるのは、何かの性能に特化しているというより、
「そのクルマで誰が、どこへ乗って行ってもOK」なように
高いレベルで性能のバランスが取れているからなのだ。

 

 

city

city



スマートフォンの充電器に
メーカー純正品と、量販店の格安モデルがあるようなものだろうか。
通常、純正品は故障の心配が少ないとされている。

タイヤの場合も同じく、純正なら
極端に走り心地が悪くなるようなことはまずない。
走り心地にこだわるのなら、
まずは新車納品時と同じタイヤを検討するといい。

 

認定タイヤを履く!

認定タイヤとは、
様々な条件下でのテストを繰り返した結果、
「そのクルマにふさわしい」「最も性能を発揮できる」
と認められたタイヤのことだ。

ポルシェの認定タイヤなら「N」マーク、
メルセデス・ベンツなら「MO」マーク、
BMWなら「☆」マークがタイヤに刻まれている。
有名な話なので、すでに知っている方も多いだろう。

 

bmw06_re

BMW


新車付けのタイヤを履く理由と似ているが、
走り心地を良くするなら
この認定タイヤを履くのがベストに近い選択だ!

タイヤとして実に輝かしい称号であるし、単にカッコいいので
それだけの理由で履いたってイイかもしれない。

 

 

4本とも同じタイヤを履く!

タイヤの種類以外に気を付けたい点が、
4本とも同じタイヤを履くといういことだ。

タイヤ交換の際、4本のうち1本のみを別の銘柄の新品に換える
といったケースがある。

しかし、
走り心地にこだわるなら、4本とも同じタイヤを選ぶ方が良い。

グリップ力などが性能の良いタイヤに引っ張られ、
ハンドリングが安定しなかったり、車体バランスも悪くなってしまうからだ。

摩耗の具合を見て…など意図があって換える場合もあるかもしれないが、
この状態では燃費も悪くなるため、あまりオススメしない。

 

 

良い走り心地で快適なカーライフを!

クルマ好きや頻繁に車を利用する者にとって、
走っている時の気持ち良さは、かなり重要なはずだ。

もし今のクルマの走り心地に満足していないなら、
まずはタイヤ選びを見直して、快適なカーライフを目指そう!

この記事を書いた人

編集部編集部
TIREHOOD MAGAZINE編集部

タイヤの基本から豆知識、お役立ち情報を紹介!
みなさんの生活を豊かにするカーライフインフォメーションをお届けします。

タイヤの選び方

国内外の有名ブランド新品タイヤをネットだからできる納得価格で販売。