2019.08.14

タイヤガーデンについて調査!価格や工賃、評判が気になる!店舗情報も紹介!タイヤからオイル交換まで

タイヤガーデンについて徹底調査!

タイヤ購入やタイヤ交換を依頼する場合、カー用品店やディーラーなどいくつも選択肢がありますが、中でも安心して任せられるのがタイヤ専門店ではないでしょうか。

今回はタイヤ専門店の中でも確かな技術と豊富な知識で人気が高いタイヤガーデンについて徹底調査しました!数あるタイヤ専門店の中で、タイヤガーデンにはどのような特徴があるのでしょうか。

ヨコハマタイヤの専門店

タイヤガーデンは国産タイヤの代表格、ヨコハマタイヤの専門店です。そのため、ヨコハマのタイヤの品揃えは抜群!各種、各サイズが豊富に揃っています。

また専門店とはいえ、ヨコハマタイヤ以外のタイヤも取り扱っていますので、比較検討がしやすいのがメリットですね(取り扱いは店舗により異なります)。

セールが面白い

タイヤをメーカー希望価格で購入する方は少なく、割安なネットショップで購入したり、店舗のセールを利用するケースが多いのではないでしょうか。

タイヤガーデンは一風変わったセールを行っているのが特徴です。例えば「気温割」。外気温が30度を越えた場合、2割引でヨコハマタイヤが購入できます。

しかも、表示価格からの割引ですから格安ですね。更に35度を超えると…?夏の酷暑に感謝したくなるセールです。

対象タイヤは限定されますが、中にはスタッドレスタイヤが含まれている場合もありますので、シーズンに突入する前に購入しておいても損はありません。

タイヤガーデンのタイヤ価格の傾向

最近はネットショップを使ってタイヤが低価格で購入できるようになりました。タイヤガーデンは実店舗があり、在庫管理などのコストがかかっているため「どこよりも安く」というわけにはいきません

タイヤガーデンのタイヤ価格にはどのような特徴があるのでしょうか。

カー用品店よりはやや高い

タイヤガーデンと同様にカー用品店も実店舗経営ですので、コストがかかっていますが、両者を比較するとカー用品店のほうが比較的低価格でタイヤが販売されています。

カー用品店は海外製の激安タイヤやカー用品など、国産タイヤ以外で利益を出せるため、国産タイヤの価格も下げやすいのです。

とはいえ、国産タイヤの値引率に大きな差はなく、セール時を比較するとタイヤガーデンの方が安く購入できる場合も多く見受けられます。

信頼性が上乗せ

カー用品店よりも少し割高なタイヤガーデンのタイヤ。その上乗せ分は信頼性だと考えると良いでしょう。

タイヤガーデンのスタッフはタイヤの専門家。タイヤ購入に際して不安な点や分からない点についてはとことんまで答えられる知識を持っています。

また、タイヤを売って儲けを出すよりも、ユーザーの希望に見合うタイヤ、車種にフィットしたタイヤで安全・快適に走行してもらうことを第一に考えています。

こうしたことから得られる信頼性が、カー用品店との価格差だと考えると納得できますね。

セールを使えば安い!

ヨコハマタイヤの専門店とはいえ、ヨコハマタイヤだけが激安というわけではありません。しかし専門店のパワーが爆発するのがセール時です。

他メーカーのタイヤから履き替えるだけで10%引きのセールや、スタッドレスを早期予約することで30%引き、車種限定のセールなどが行われています。また公式サイトではクーポンも配布されています。

こうした値引きを利用すれば、通常はなかなか手が出ないヨコハマタイヤをどの店舗よりも安く手に入れることができるのです。

タイヤガーデンの各種工賃

タイヤガーデンにはピットインサービスがあります。もちろんタイヤガーデンのピットスタッフが高い技術で対応しますので、安心して任せられます。

特徴的なのが、タイヤの持ち込み交換やバランス調整に対応していること。価格も明示されています。以下にタイヤ交換に関わる工賃をまとめました(タイヤ4本交換の場合、車種や店舗により変動あり)。

  タイヤ脱着 タイヤ組み替え バランス調整 廃タイヤ処理代
店頭購入 ¥2,160 ¥4,320 ¥2,060 ¥1,080
持ち込み ¥3,240 ¥6,480 ¥2,060 ¥2,160
差額 ¥1,080 ¥2,160 ¥0 ¥1,080

今回は関西エリアにあるタイヤガーデンピットサービスを例に、工賃を調査しました。

タイヤ脱着

装着しているタイヤ+ホイールを取り外し、別のタイヤ+ホイールに取り替える作業です。

タイヤガーデンでタイヤを購入した場合、タイヤ4本の脱着工賃は2,160円。一方、持ち込みの場合は4本セットで3,240円。持ち込みのほうが約1,000円割高になる計算です。

また調査した店舗では、新品のタイヤを購入した場合のみ脱着を無料で行っているとのこと。店舗により異なります。

タイヤ組み替え

装着しているタイヤ+ホイールを取り外し、別のタイヤに付け替えてから車に装着する作業です。この作業工賃にはホイールバランス調整も含まれます。

タイヤガーデンでタイヤを購入した場合、タイヤ4本の組み替え工賃は1,080円。一方、持ち込みの場合は4本セットで6,480円〜。持ち込みのほうが2,000円ほど高くなりますね。

組み替え対象のタイヤ+ホイールが車に装着されている場合は、脱着料金が別途かかります。

ホイールバランス調整

タイヤとホイールのバランスを調整するホイールバランス調整は、店頭購入・持ち込み問わずタイヤ4本で2,060です。ただし車に装着しているタイヤ+ホイールの場合は脱着料が別途かかります。

廃タイヤ処分

タイヤガーデンでタイヤを購入してタイヤ交換を行った場合、不要になったタイヤの処理代はタイヤ4本で1,080円です。一方、持ち込みの場合は2,160円。2倍の料金となっています。

タイヤは産業廃棄物ですので、専門の処理業者に依頼しなければ廃棄できません。その手間を考慮すると、多少金額がかかってもタイヤガーデンに処理をお願いしたほうが良いでしょう。

バルブ交換

バルブの交換は、タイヤ交換と同時に行った場合はタイヤ4本分で1,080円〜。バルブのみ交換する場合は3,240円〜となっています。

ゴムバルブかアルミバルブかで価格が異なるため確認が必要です。

パンク修理

パンクの修理については、タイヤ外面のみの修理であれば1か所あたり1,620円〜ですが、内面まで修理が及ぶと3,240円です。

バランス調整が必要になりますので別途料金がかかります。

タイヤローテーション

タイヤ+ホイールの脱着によるローテーションは車1台につき2,160円〜。車種によって価格が異なります。

空気圧チェック・増し締め

こちらはタイヤ購入、持ち込み問わず無料サービスとなっています!

しばらくチェックしていないから心配、というときはタイヤガーデンのピットサービスに立ち寄ってみると良いでしょう。

オイル交換

エンジンオイルの交換が540円。ミッションオイルの場合は864円です。またブレーキオイルですと4,320円で、交換には1時間以上かかります。

タイヤガーデンの評判は?

タイヤガーデンはタイヤ専門店の中でも大手といえる知名度を誇っており、当然利用者は多くいます。

実際に利用したユーザーからはどのような評価を得ているのでしょうか。

全てにおいて正直

原材料費の高騰によってタイヤの価格は少しずつ引き上げられています。ヨコハマタイヤだけでなく、他のメーカーも同様です。

その事実をユーザーに正直に伝え、「値上がりする前に買い替えたほうがお得ですよ!」と言えるのがタイヤガーデンの良さの一つです。

価格が上がっても品質は変わりませんから、通常であれば価格改定後に購入してもらった方がお店にとっては都合が良いはずですが、ユーザーファーストのタイヤガーデンではユーザーの利益を一番に考えているということでしょう。

タイヤフィッターが信頼できる

全国のタイヤガーデンの中には、タイヤフィッターと呼ばれる専門スタッフを置いている店舗があります。

タイヤフィッターはタイヤについての知識と技術が豊富な専門販売員。単に販売歴が長いスタッフに与えられる名称ではなく、ヨコハマタイヤが行っている9回の研修をクリアしたスタッフだけが持つ特別な資格なのです。

そのため、タイヤガーデンの中でもタイヤフィッターがいる店舗を選んで来店する方も多く、接客応対や商品提供についての評判が高いのがタイヤガーデンの特徴です。

規模が小さい店舗は待ち時間が出ることも

タイヤガーデンは店舗によって規模が異なり、カー用品店のような広い店舗もあれば、アットホームな店舗もあります。

小さな店舗であってもピットサービスを行っているケースもありますので、ピットが埋まっていて待ち時間が発生することもあるようです。

一方で、待ち時間も退屈しないぐらい、スタッフと楽しくコミュニケーションが取れるという評判もあります。これは小規模な店舗ならではですね。

タイヤガーデンの店舗は全国展開!

タイヤガーデンは全国に450店舗以上を展開しています。また同じくヨコハマタイヤの専門店であるGRAND SLAMを加えると500店舗以上。47都道府県全てに店舗があるというのは嬉しいですね。

直営店はもちろん、フランチャイズ店舗に至るまでサービス面、技術面のレベルが高く保たれています。そのため、旅行先でのカートラブルがあっても緑色の看板を探せば安心です。

タイヤサービスの選択肢にタイヤガーデン!

タイヤは車の足。不具合があれば乗り心地に影響するだけでなく事故などのトラブルが起きる危険性があります。そのため、タイヤ選びはもちろんのこと、タイヤ交換やメンテナンスにも高い技術力で対応してもらえるショップを選びたいものです。

どのタイヤ専門店も遜色がないサービスを展開していますので、どこを選んでも大きな失敗はありませんが、もしお住いの地域にタイヤガーデンがあれば、一度足を運んでみてはいかがでしょうか

関連リンク

 前の記事へ 次の記事へ 

特集記事 新着記事

特集記事 記事一覧に戻る