グッドイヤー、4X4に最適なタイヤ「WRANGLER DURATRAC」14サイズ発売

日本グッドイヤーは、4X4に最適なタイヤ「WRANGLER DURATRAC(ラングラー デュラトラック)」14サイズを8月5日より発売する。オープン価格。1サイズ(265/70R16 112Q)のみ、9月2日の発売を予定する。

WRANGLER DURATRACは、「1.TractiveGroove Technology(トラクティブ・グルーヴ・テクノロジー)」「2.Highly Angled Center Blocks(高角度センター・ブロック・デザイン)」「3.Self- Cleaning Shoulder Blocks(セルフ・クリーニング・ショルダー・ブロック・デザイン)」「4.Snow Flake Mark(スノーフレークマーク)」の4つの特徴を持つ4X4に最適なタイヤ。

 

 溝の形状を最適化し、悪路や深い雪でのトラクションを確保する「TractiveGroove Technology」、センターブロックによってロードノイズを抑制しつつ、前後・左右のトラクション、剛性を確保する「Highly Angled Center Blocks」、砂、砂利、泥などを効率よく排出し、目詰まりを防止して常に最適なトラクションを確保する「Self- Cleaning Shoulder Blocks」を搭載する。

 

民間・非営利の国際標準化・規格設定機関「ASTM」の公式試験で極めて厳しい寒冷地でも十分な性能を発揮することが認証された「Snow Flake Mark」付き。日本でも、冬タイヤ規制時に走行できる冬用タイヤとして認められている。

関連リンク

 前の記事へ 次の記事へ 

タイヤニュース 新着記事

タイヤニュース 記事一覧に戻る